TEL. 054-628-7235

〒425-0021 静岡県焼津市中港1−1−8

総合学科の特徴INTEGRATED COURSE

 平成13年、焼津高校は県内でも他に例を見ない「女子総合学科」として生まれ変わりました。総合学科は、時代を先取りする新しい教育システムとして注目を浴び、現在全国で350余りの高校が開校しています。自分の進路、興味、関心に合わせてバラエティに富んだ講座の中から自由に科目を選択し、自分で作った時間割をもとに勉強ができます。自主性を重んじ、一人ひとりの個性を伸ばし、豊かな人間性と才能を持った女性を育てるユニークな教育、それが本校の総合学科です。

総合学科とは

 高等学校には国語、数学などの普通科目を中心に学ぶ普通科と、工業、商業などに関する専門科目を中心に学ぶ専門学科、そして、将来の進路を考え、普通科目と専門科目にわたる幅広い選択科目の中から自分で選択し、学ぶ「総合学科」があります。
 「好きな分野を勉強して、自分の個性を伸ばしたい」「自分が目指す職業に結びつく学習をしたい」「いくつもの分野にチャレンジして自分の道を探したい」、こうした生徒ひとりひとりの豊かな個性に適切に対応するため、自由で柔軟に学習できる学科として、平成6年度に第3の学科「総合学科」が誕生しました。

総合学科の特色

 将来何をやりたいのかを考え、一人一人が自分の時間割を作る総合学科では、自己の個性を発見したり、将来の生き方や進路を考える学習や指導を大切にしています。 総合学科では各学年で、何を勉強するかが決まっていません。様々な科目の中から自分の「学びたい科目」を自由に選択できる魅力は「総合学科」ならではといえます。


コース制との違い

 コース制や専門学科制は、入学の時点で決定し、3年間変えることはできません。「総合学科」では入学の際、系列(本校の場合は進学特修系列、情報実務系列、生活環境系列、福祉介護系列)を登録しますが、一年次に「産業社会と人間」の教科を学びながら、改めて自分の将来を見つめ直し、選択を決定していきます。従って、2年次、3年次のスタート時点で、系列変更が可能になります。また、系列、学年をこえて、科目を履修することもできるので、きわめて、柔軟な制度といえます。ただし、自分の将来の夢を実現したかったら、早くから真剣に考え、目標を定め、焦点を絞って努力した方が有利です。


女子総合学科について

 学校創立以来、一環して地域の女子教育に邁進してきました。「女性らしさ」の育成は、「総合学科」の中でも生かされています。
 全員、茶道または華道を三年間学びます。調理、服飾、介護、ファッション、寿司職人に至るまで、その道の専門講師を招き、豊富で魅力的な講座をいっぱい揃えています。



ナビゲーション

松薫学園 焼津高等学校

〒425-0021
静岡県焼津市中港1−1−8

TEL 054-628-7235
FAX 054-629-5120
E-mail yaizu-h@thn.ne.jp

copyright©2012 YAIZU HIGH SCHOOL all rights reserved.