産業廃棄物減量対策新容器

ペンギンシール2550LM「エコカート」

低モジュラスタイプ・1液変成シリコーン

Kyowa Original Report


使用後は1/7の小ささで、今までに無い省ゴミ性とエコロジー性を実現した待望の新パッケージの登場です。

エコカート全景。専用ホルダーは別売り。 専用ホルダーのプランジャーが見えます。 

 専用ホルダーとエコカート本体 専用ホルダーに装填 装填後ノズルを付けた
 

性能その他は2550LMに遵守。

エコカート自体は特殊アルミパウチ製ですので、極限まで圧縮できます。また、上下にプランジャーを装備しているので作業途中で止めることが出来ます。(未使用のノズルを装着する)
この点が、ソーセージタイプと異なる最大の利点です。(ソーセージタイプは特性上使い切らなければなりません。)

エコカート本体先端部はこの通り、ノズルがそのまま付けれる様になっています。 エコカート本体下部のプランジャーです。これが、ミソ。
使用後1/7になった図。

上記2550LMエコカート通常品に加え、サイディング専用色150色を網羅したサイディング・ALC用「ペンギンシール2550LMセット」もあります。(日本窯業外装材協会推奨品)

LMセットの内容


コメント

従来から定評のある、1液変成シリコン系シーリング材「ペンギンシール2550LM」にエコカート仕様が加わりました。
専用ホルダーは、プラスチック製である程度頑丈にできていますので、ちょっとやそっとでは壊れません。
通常お使いになられてるカートリッジガンでそのまま使用できますので、とってもリーズナブル。専用のガンを別途購入する必要はありません。
作業性はそのままに、省ゴミ化と産廃費用の低減を図るエコカート仕様。現在では最も優れたパッケージングといえます。他社が持ち合わせているソーセージタイプとは作業性その他、全ての面においてエコカートのほうが格段の優位性を持っています。


Copyright ©1997-2004. Kyowa Co.,Ltd. All Rights Reserved.